カフェ開業塾

10年、20年と続くカフェを開くために。

三春のフラットホワイトコーヒーの店内やドリンクは?ハーブ園や滝桜からも近い?

time 2016/11/01

三春のフラットホワイトコーヒーの店内やドリンクは?ハーブ園や滝桜からも近い?

今回は、福島県三春町にあるカフェの「フラットホワイトコーヒーファクトリー(FLAT WHITE COFFEE FACTORY)」の紹介と実際に行ってきたレポートをお届けします。

2016年9月に満を持してオープンしたこちらのカフェは、オープン後からその圧倒的な世界観やアート感、そしてお客さんを満足させる商品を提供し、徐々に口コミなどで話題が広がっているカフェです。

今回は、フラットホワイトコーヒーファクトリーの特徴やその世界観を紹介していきたいと思います!

sponsored link

フラットホワイトコーヒーの店内の様子は?

 

フラットホワイトコーヒーファクトリーは、小高い丘の上にある元醤油工場を改装して作られたカフェです。

工場を改装しただけあり、その特徴は大規模な店内。入口の戸を開けると、そこに広がるのは「Factory=工場」を連想させる開放的で圧倒的な空間です。

image

元々の工場を全て取り去ってしまうのではなく、工場の一部はそのまま使用し、Factoryのイメージを思いっきり広げてくれる内装です。

もはや、その一つ一つがアートとも言えるほど美しくリメイクされ配置されています。

中でも目を引くのが、綺麗に並ぶ焙煎機と店内で彩りを与えているエスプレッソマシーン。

image   image

 

個人的にはこの配管に男心をかなりくすぐられてしまいます!

「なんとなくおしゃれなカフェが苦手!」という男性の方も、このカフェはそこらにあるオシャレカフェとは一線を画しているといっても過言では無く、そこにいるだけで楽しめる内装になっていると思います。

ドリンクメニューはなにがおすすめ?

 

フラットホワイトコーヒーファクトリーで特におすすめしたいのが、「ドリップコーヒー」と、店名にもなっている「フラットホワイト’98」の2種類のドリンクです。

  • ドリップコーヒー

ドリップコーヒーは常時4~5種類のスペシャルティーコーヒーを用意しており、注文時にスタッフが丁寧に味の風味を説明してくれます。

今回注文したのは、「グアテマラ  サンタ  アナ農園」のドリップコーヒー。

image

ドリップコーヒーは、バリスタがハンドドリップで一杯一杯を丁寧に抽出して淹れてくれ、スペシャルティーコーヒーの持つフルーティーで独特の風味をしっかりと表現してくれています。

※ちなみにスペシャルティーコーヒーとは、世界のコーヒー品評会で優秀なスコアをとったコーヒーのことで、世界のコーヒー豆の上位5%程度の限られたコーヒー豆のことです。

値段は豆の種類によって多少前後しますが、1杯500~550円程度となっています。

普通のコーヒーと比べれば割高ですが、スペシャルティーコーヒーの味を飲んだことが無い方は絶対に1度飲んでみてください!

 

  • フラット ホワイト ’98

続いてフラット ホワイト ’98の紹介です。

image

こちらの商品は、エスプレッソとクリーミーミルクを合わせた商品となっています。

なんとなく「ラテ」と同じように感じるかもしれませんが、特徴はこのクリーミーミルクにあります。

こちらのミルクは、ラテで使用されるフォームドミルクよりもかなりのきめ細かさで作られており、食感はホイップクリームのような弾力とふわふわ感です!

そこに選び抜いた豆で抽出したエスプレッソをブレンドし、ミルクのほんのりとした甘さとエスプレッソのほろ苦い香ばしさが合わさり、本当に美味しい商品に仕上がっています。

なかなか他店では味わえない商品ですので、フラットホワイトコーヒーファクトリーに訪れた際には是非体験してみてください!

 

  • 店内ではスペシャルティーコーヒーの豆も購入可能!

店内ではコーヒー豆の販売も行っており、9種類もの豊富な種類からスペシャルティーコーヒーが選べます。

image     image

味の説明も細かく書かれており、どの豆を選ぶのかを悩みながら考えるのも楽しみの一つです!

お菓子屋や雑貨屋も併設されている?

 

実はフラットコーヒーファクトリーは、同じ建物内に雑貨屋やケーキ屋、お菓子屋が併設されています。

 

雑貨は、会津本郷焼の食器や、アウトドアで使用できる水筒や弁当箱、更には変わった照明などが販売されており、すべての商品により良いものを取り扱うというコンセプトが見えています。

image image

また、パンやケーキは店内の厨房で作られており、素材にもこだわりを持った何種類もの商品が並べられています。

image

パン屋やケーキ屋にも広いイートインスペースがあり、ゆっくりとくつろぎながら軽食を楽しむことが出来ます。

そして、ケーキを買ってフラットコーヒーファクトリーでコーヒーを飲みながら食べることも可能!

とっても使い勝手がいいのもありがたいポイントです。

sponsored link

近くの観光スポットにはなにがあるの?

 

フラットホワイトコーヒーファクトリーは、もちろんカフェを目当てに来るのもおすすめですが、近くの観光スポットの帰りや、カフェのついでに観光して行くのもおすすめです!

 

フラットホワイトコーヒーファクトリーの隣には「三春ハーブ園」があり、毎年4月~10月の間は年中無休でオープン。

たくさんの種類の綺麗で香りの良いハーブが咲いています。

img_0-1

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/taihaku_kawauso

 

また車で10~15分の位置には、推定樹齢1000年を超え、国の天然記念物に指定されている「三春の滝桜」もあります。

毎年シーズンには多くの観光客で賑わうスポットです。

images-5

出典:https://limia.jp

桜が咲いていない時期でも、その樹木は圧倒的な存在感を見せており、一見の価値ありです!

アクセス、営業時間は?

 

住所:福島県田村郡三春町斎藤仁井道348-4

営業時間:10時~17時(定休日:火曜日 祝日の場合は翌日が定休日)

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

福島県三春町にオープンしたフラットホワイトコーヒーファクトリーは、今までになかった世界観や品質の高い商品を提供してくれるカフェです。

大規模な建物のため、家族連れでも安心して利用出来、近くの観光スポットに立ち寄った際でも気軽に利用できます。

是非、一度は訪れて圧倒的な世界観を体験してみてはいかがでしょうか?

sponsored link

down

コメントする