カフェ開業塾

10年、20年と続くカフェを開くために。

2016年ドトールのクリスマスケーキは予約制?ケーキの特徴や期間、値段は?

time 2016/10/30

2016年ドトールのクリスマスケーキは予約制?ケーキの特徴や期間、値段は?

管理人のほーりーです。

今回は、2016年のドトールから発売となるクリスマスケーキについての紹介や情報です。

今年のドトールのクリスマスケーキはドトールならではで、他のどのお菓子屋さんでも食べることの出来ないケーキになっています。

要注目のドトールクリスマスケーキの特徴や、発売期間、値段などの情報をお届けしていきますので、今年のクリスマスケーキを決める上での参考にしてみてください!

sponsored link

2016年クリスマスケーキの特徴は?

 

こちらが2016年のドトールクリスマスケーキです!

46931_230_4e91833a_bacaf5e9-cm

出典:http://news.livedoor.com/

ドトールのクリスマスケーキは、ドトールの看板商品で長く愛され続けるミルクレープのホールケーキとなっています!

普段はショートでしか食べられないミルクレープですが、美味しさのあまり「もっと食べたい!」と思う方も多いのではないでしょうか?

 

「ミルクレープを食べたことが無い!」

という方のために、少しだけミルクレープの特徴や味の紹介をしていきたいと思います。

 

<ミルクレープの特徴や味の感想は?>

ミルクレープの特徴と味を簡単に紹介していきます。

ドトールの公式商品紹介は次のようになっています。

薄く焼き上げたクレープ生地を、しっとりおいしく、端までやわらかく、ホイップクリームとの一体感を感じられるように仕上げました。

引用:https://www.doutor.co.jp

ミルクレープの最大の特徴は、何層にも重なる薄いクレープ生地と、その間に挟まれるホイップクリームの組み合わせです。

そのため、ふわふわした食感ながらしっかりとした食感が感じられ、ホイップクリームがなめらかさのアクセントをしてくれます。

ドトールで長年人気を誇っている定番スイーツの一つです。

 

味の方は、クレープ生地のタマゴや小麦粉の優しい甘さや風味を感じられます。生地自体は薄いですが、何層にも重なっているのでしっかりとクレープ感を感じさせてくれます。

また、間に挟まれているホイップクリームは甘さは控えめですが、クリーミーさと抜群のなめらかさが特徴。

クレープ生地のふわふわ感と、ホイップクリームのなめらかさのコンビネーション抜群の美味しさです!

 

 

このように、人気の美味しさでドトールの看板商品となっているミルクレープがホールケーキで登場!

そして、更に今回のクリスマスケーキは、ショコラ・ミルクレープとのコンビが楽しめるのです!!

 

普段は食べることの出来ないショコラ味のミルクレープが食べられるチャンスなんです。

 

ショコラ・ミルクレープの詳細は明らかになっていませんが、ショコラ味のクレープ生地とチョコレートのホイップクリームを確認することが出来ます。

ショコラ風味のミルクレープは味にかなり期待が出来ますし、普段と違ったミルクレープが食べたい方にとっても今回のクリスマスケーキは必見です!

 

また、今回はホールケーキ全体にナパージュがコーティングされており、クリスマスにふさわしいゴージャス感のあるケーキになっています。

クリスマスケーキの注文方法や期間は?

 

今回のドトールクリスマスケーキは、完全予約制になっています。

予約期間「11月1日~12月15日」となっており、店頭で予約受付となっております。

また商品の受け渡し期間「12月20日~12月25日」となっています。

 

申し込み状況によっては、予約期間内でも受け付けが終了になってしまうこともあるため、「今年は絶対食べてみたい!」という方は早めに店頭に問い合わせをおすすめします!

sponsored link

クリスマスケーキの値段はどのくらい?

 

最後に商品の値段です。

今回は1ホール3800円での販売となっています。

他店のクリスマスケーキとほぼ変わらない値段での販売となっているため、そこまでハードルが高くなく楽しめる価格なのではないかなと思います!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今年のクリスマスケーキはドトールの2色のミルクレープケーキで楽しむのもおすすめです!

家族で分け合えば、「今までこんなケーキは食べたことが無かった!」という声も聞けそうで、思い出に残るクリスマスになるのでは?

楽しく美味しいクリスマスケーキで、思い出に残るクリスマスを過ごしてみてください!

sponsored link

down

コメントする