カフェ開業塾

10年、20年と続くカフェを開くために。

コンビニのジンジャーブレッドラテの感想は?スタバ実店舗との味の比較はどう?

time 2016/11/11

コンビニのジンジャーブレッドラテの感想は?スタバ実店舗との味の比較はどう?

管理人のほーりーです。

今回は11月から全国のコンビニエンスストアで発売されている「スターバックス ジンジャーブレッドラテ」についてのレポートです。

実際の味のスタバ店舗との比較や、値段カロリーなどについて紹介していきます。

冬のスタバの人気商品であるジンジャーブレッドラテのコンビニバージョンはどのような商品になっているのでしょうか?

sponsored link

ジンジャーブレッドラテ(コンビニ)の実際の味は?

 

さあ、全国のコンビニエンスストアで発売されたジンジャーブレッドラテはこちらです。

image

冬をイメージした可愛らしい雪の結晶をパッケージに使用しています。まさに冬の到来といった感じの商品ですね!

実際の店舗ではホットやフラペチーノも発売していますが、コンビニではアイスのみの発売となっています。

実際の店舗でのジンジャーブレッドラテの情報はこちら→【2016 X’mas】スタバのジンジャーブレッドラテの感想、おすすめカスタムは?

 

【スタバ公式商品紹介】

エスプレッソの風味豊かなクリーミーなラテを、スターバックスの冬の定番ジンジャーブレッドクッキーの香りで仕上げました。シナモンなどのスパイスがほんのり香る、冬限定の甘く贅沢な味わいをお楽しみください。スターバックスが厳選したコーヒー豆を使用しています。

引用:http://www.starbucks.co.jp/

  • 実際の味はどう?

それではコンビニのジンジャーブレッドラテの味はどうなっているのでしょうか?

 

実際に飲んでみた感想としては、特徴であるシナモンの風味スパイス感非常によく再現されている印象を受けました。

また、シナモンのスパイス感と同じくらい驚かされたのが、エスプレッソの深みのある味をしっかりと感じさせてくれるところです。

ラテで最も大事な、ミルクの中から感じられるエスプレッソのコクやビター感が、コンビニの商品とは思えないほどしっかりと再現されています。

ただ、ラテ自体はミルクの風味を感じ、クリーミーな甘さがベースの味です。

甘さはそれほど強くなく、エスプレッソの風味とシナモンのスパイス感がアクセントに加わるため、最後まで飽きることなく飲みきることが出来ました。

 

実際のスタバ店舗のジンジャーブレッドラテも飲んでみましたが、それと比較しても全く劣ることのない美味しさを感じられました。

sponsored link

値段は実際のスタバよりもお得?

 

次はお値段についての情報です。

コンビニで発売されているジンジャーブレッドラテは、「200mlで219円」となっています。

 

それでは、実際の店舗で発売されているジンジャーブレッドラテと比べてどの程度お得なのでしょうか?

実店舗でのジンジャーブレッドラテ(Short)は、「約270ml入りで410円」で、200mlに換算すると約300円となります。

 

つまり、実店舗で飲むよりも80円程度お得になるんです!

もちろん、実際の店舗でゆっくりくつろぎながら飲みたい場合もありますが、節約しながら飲みたい場合はぜひコンビニでのジンジャーブレッドラテをおすすめします!

カロリーはどのくらい?

 

コンビニのジンジャーブレッドラテは、1本で143kcalとなっています。

ここに関しては、実店舗の商品との差はありませんでしたのでどちらを飲んでも変わりません!(笑)

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

スタバのジンジャーブレッドラテは毎年クリスマスの定番商品となっていますが、実店舗と変わらないレベルの美味しいジンジャーブレッドラテを手軽に飲めるようになって、ますますリピーターが増えるような気がします。

「忙しくてなかなかスタバにいけない」方や、「近くにスタバが無い!」という方は本当におすすめなのでぜひ一度お試しください!

sponsored link

down

コメントする